衆議院議員 田中和徳 公式サイト

見る!聴く!動く!かわさき発生活安心大国ニッポンの実現!

7月10日、参議院議員通常選挙が執行された。神奈川県選挙区では、自民党公認の三原じゅ
ん子候補が100万4,877票、自民党追加公認の中西けんじ候補が52万4,070票、自民党推
薦で公明党公認の三浦のぶひろ候補が62万9,582票で、4議席中、与党3人が当選した。
 
● 自民党はこの選挙で56議席を獲得し、改選前の50議席から6議席増加した。
 自民党の獲得議席は、3年前の参院選の65議席に比べると、9議席も減少した。
 
● この結果、非改選だった65議席を合わせると、参議院の自民党は121議席となり、参議院全体
 の242議席の半分を占めることとなった。与党全体では公明党の25議席を加えて146議席と
 なり、衆議院と同様、参議院でも引き続き与党の安定多数が確保された。

詳しくはこちら
カテゴリー:議会報告等